TECHNOLOGY

技術紹介

ウォータージェット
切断加工

当社では、最新のテクノロジーを誇るウォータージェット切断機を導入し、さまざまな素材の切断加工を行っています。

ウォータージェット切断は、水の力で切断するため、ステンレス(SUS)、アルミなどの金属はもちろん、ガラス、ゴム、プラスチックなどの素材も切断できます。

熱影響を受けないため材料に歪みが生じにくく、熔け、焦げ、変色、有毒ガス発生などの心配がありません。ま た、切断の形状を自由に設計でき、様々な形状を高精度に切断する事が可能です。切断する形状を自由に 設計できるため、切り出す材料素材の歩留り向上が望めます。







当社のウォータジェット切断機では、厚さ 150mmまで切断可能です。量産および少量、特急品に至るまで、様々なニーズにすばやくお応えしま す。

カーボン(CFRP)も毛羽立ち無く切断可能です。
CFRP、GFRPも層間剥離なく切断可能です
チタン合金も熱影響を与えず切断できます。
耐火レンガを円形にくり抜くように切断しました。
ニトリルゴム(板状)を円形にパッキン風に切断しました。
熱帯魚をイメージしてアルミとポリ塩化ビニル(黄色)を切断してみました。
MCナイロン(青)を大北製作所(アルファベット)形に切断してみました。
恐竜の骨組みをイメージしてPETを切断してみました。

お問い合わせ、お見積もり等
お気軽にご相談下さい。


お電話、FAXでのお問い合わせは、こちら

TEL:075-961-4335  
   FAX:075-962-4036

お問い合わせフォーム



englishPage